事業領域

ダイワの仕事は、プラスチック加工を専門に行う「製造事業部」と、お客様の用途に合わせ各種材料をご提案する「産業資材事業部」の2本柱にて業務を行っております。

決して楽な時代ではないからこそ、今まで以上に創意工夫をし、個々の技術力を高め、お客様の期待に応えられる企業にならなくてはいけない。
高い志を持つ仲間と共に、”NEXT30th”に向けて、ダイワはこれからも挑戦し続けてまいります。

製造事業部

製造事業部ではお客様のニーズに合わせ、ダイワが得意とする樹脂研磨をはじめとした、各種機械加工、接着・溶接・曲げ加工などの職人の手加工に至るまで、各種加工のご提案を行っております。特に、当社が得意とする樹脂研磨技術に関しては、業界トップクラスの品質を誇り、オンリーワンの技術として、お客様からも高い評価を頂いております。これらオンリーワンの技術を強みに、お客様のニーズ・課題に応えていくことが製造事業部のミッションとなります。

産業資材事業部

産業資材事業部ではプラスチックの卸問屋というダイワの強みを活かし、お客様からご依頼頂く多種多様な材料のご提案・販売を行っております。メーカー直接仕入れによって、適正な価格帯にて材料をご提案が出来ることが、当社の強みでもございます。それらダイワ独自の強みを活かし、お客様のニーズに合った費用対効果の高いご提案にて、お客様のニーズに応えていくことが、産業資材事業部のミッションとなります。

管理部

経営の側面から事業をサポート、改善していくことが管理部には求められております。主とした業務として、「人事総務」「経理・財務会計」「倉庫配送管理」「経営管理」、新しい事業の柱を模索する「企画プロジェクトチーム」などがあり、より広い視点で事業を発展させて行くことが最大のミッションとなります。